サイトアイコン 40代主婦ママ&パパ、子供2人の育児と生活ブログ

風呂掃除は毎日しないとダメ?どこまでやるか頻度と平均、何日おきか一人暮らしや家族の場合

風呂掃除毎日しない

お風呂の掃除は毎日しないとダメ、ということはありません。家族あり・一人暮らし、シャワーのみなど使用頻度によっても変わってきます。

ただし、お風呂は汚れやすく・カビの発生もしやすい場所ですから、毎日掃除したほうがいい場所もあるのです!

このページでは、お風呂掃除のベストな頻度や、毎日洗うべき部分などを詳しく解説します。

風呂掃除の頻度や平均など、どうしているのか?

国内大手ガス器具メーカーが調査した、「お風呂を掃除する頻度」を見ると、

毎日洗う~週に2~3日の人
週に3~4日の人

などお風呂掃除のデータはバラバラな結果でした。これにはお風呂に入る日数(毎日・1日おきなど)や人数にも影響するからでしょう。

しかし、大抵のご家庭では最低でも大体週に最低1、2回は洗っているという傾向が見て取れます。

また、毎日お風呂掃除する人は意外にも多くないとも言えそうです。

お風呂掃除の回数や頻度、最適なのは?

洗い場の汚れ方や、風呂釜の材質で必要なお風呂掃除の頻度は変わってきます。

水回りはこだわりだすとキリがない掃除場所です。

そこで、その日に使った場所をお風呂上がりに洗うのが一番簡単な方法!

こうすると毎日お風呂のついでに掃除が出来てしまうというわけ。

だからといってサボってばかりだと

水垢が水槽や蛇口にたまり抜けた髪の毛がそこら中に…

実際に汚くなることもありますが衛生上良くありません。最低、1週間に2回か3回はしっかり洗い掃除しましょう。

ここからは簡単な毎日のお掃除方法について、詳しく見ていきましょう。

お風呂の掃除で毎日やるべき簡単な掃除のコツ!

お風呂のお掃除は時間がかかる!そんなイメージで、つい掃除に抵抗がある…なんて人も多くいるのではないでしょうか?

お風呂は定期的に入りますよね?なので、自分がお風呂に入った後、そのまま風呂場をお掃除してしまえばいいんです!

毎日力を入れて掃除するのは大変ですが、少し汚れたところに気がついた時に汚れを落としてしまえばそれだけお掃除する場所が減っていきます。

用意するものは・・・

・スポンジ
・大きめのタオル(使った後のバスタオルなど)
・お風呂用の中性洗剤(あってもなくても)

たったこれだけです。

この「お風呂に入ったらすぐにお掃除」。いいところは手間が少なくなる以外にもお風呂の蒸気で汚れが落ちやすい!という利点があります。

汚れは湿度・温度が高い方が落ちやすいのでお掃除する時はシャワーで浴室を流せば、後はほぼスポンジで、洗剤なしでも汚れを落とせます。

最後は冷たいシャワーで流してタオルで水滴を拭き取りましょう。

あくまでお手軽なお掃除なので1ヶ月に1回は、細かい部分を重曹やクエン酸でしっかりこすって掃除しましょうね。

風呂掃除は毎日しないとダメ?しないとどうなる?

お掃除する気力が起きないっ!冬は風呂場も水も冷たいから無理…そんなズボラさんもいることでしょう。

じゃあ逆に、お風呂を毎日掃除しないと一体どうなってしまうのかを見てみましょう。

ざっとシャワーで流してキレイにしたとします。見た目はキレイなので、全く気になりません。しかし、シャンプーの残りや水垢、隅にたまっていく赤い汚れや黒いポツポツ

見たことある人もいるのではないでしょうか?

赤い汚れは菌でポツポツは「カビ」です。

この二つは、シャンプーの残りや水垢を食べお風呂の湿気でとても快適に過ごしています。

どんどん増えていく水カビや雑菌で年末の大掃除が大変なことに……。そうでなくても気持ち悪いぬるぬるがどんどん増えていってしまいます。

目に見えなくても、ちょっとずつ汚れはお風呂に溜まっています。最低でもシャンプーや石鹸カスはしっかりと流しておきましょう!

お風呂はこまめに掃除するのがコツ

お風呂掃除は最低でも週2~3回は掃除をするべきでましょう。

時間や手間の問題でそこまでの頻度であらえないという場合は、最後にお風呂に入った後に軽く全体を水洗いする。このコツだけでも、毎日ガッチリ掃除をする負担が減らせます。

入浴後ほんの5分だけでも時間を取って、浴室を掃除すると毎日の手間が省けますよ。

モバイルバージョンを終了